キープ メッセージ 会員登録 新規会員登録 ログイン

ようこそ ゲスト様

【サロン選び】ずっと働ける!理想のサロンとは

78d2bd670a5eabf8c53ca9a4217dd3e8_s

皆さん、こんにちは!最近、京都で道に迷ったトキです。
この道を行けば目的地に着くはず!と思ったら一本道を外していたんです・・・
転職する美容師の皆さんも理想のサロンはこれだ!と思っていても、実は一本道を外しているかもしれません。
「自分の理想のサロンはこれだ!」って言える人もそうでない人も、「自分の理想のサロンって何だろう?」と考えてもらえると嬉しいです。

理想のサロンって何だろう?

突然ですが「理想のサロン」ってなんだと思いますか?ちょっと難しいですかね?
私も求職者にとって理想のサロンってなんだろう?って考えた時、迷宮入りしちゃいました・・・
でも分かったこともあるんです!
「人によって理想のサロンは違うんだ!」って事と「サロンによって働き方も変わってくるんだ!」という事です。
こんなはずじゃなかった・・・なんて思わないように自分の理想のサロンをしっかりと考えていきましょうね!

実際にはどんなサロンがあるの?

では、実際にどのようなサロンがあるのか、しっかりと理解していないと、せっかくサロンが決まったのにミスマッチが起きてしまいます。ミスマッチが起きないように、ご紹介するサロンの形態を理解して、理想のサロンを見つけましょう!

カリスマ店

カリスマ店は「地域一番店」とも言い、その地域でのトップサロンです。単価が高いので技術・接客ともにレベルがとても高いサロンで、所属するスタイリストはトップスタイリストとしてサロン外でも活躍する人も多いサロンです。
カリスマ店は、トップスタイリストの技術を間近で見ながら、自分もトップスタイリストとして成長していきたい人に向いているサロンです。
ただし、アシスタントの時期が他のサロン形態と比べて比較的長い場合もあるので、強い覚悟が必要です。

専門店

専門店は、ヘアケアやメンテナンス・縮毛・ヘッドスパなどの専門です。サロンによりますがトップスタイリストは少なく、しかし間近で見ながら練習してスタイリストとして成長していける環境の一つです。
ただし、専門店は他の形態と比べて、薬剤を使うことが多いです。手荒れがひどいために美容師を離れる人もいるので、どのような薬剤を使っているのかしっかりと調べましょうね!

面貸し店

面貸し店はサロンと美容師の間で、業務委託の契約を交わしているサロン形態です。
働き方としてはサロンが決めたシフトに縛られる事がないので、無駄なく働く事が出来ます。フリーに近いですが、子育て等で特定の時間だけ働きたいという人にはとても働きやすいサロン形態です。また、サロンの場所を借りる形になるので、充分に経験を積んだ後に独立したいけど、知識と資金がない若い美容師にも人気のようです。

激安店

激安店は大手の1000円カットでカットのみのサロン形態です。
大手なので研修はしっかりとしており、すぐにお客さんの前に立ってカットできます。
しかしカットの技術は身につきますが、シャンプーやスパ、カラーなどの技術は身につかない事が多く、多くの人は1・2年ほど激安店でカットの経験を積んでから他のサロンに転職するという方もいます。

美容師としてのサロンの選び方

4種類のサロン形態をご紹介しましたが、多くのサロンは中間に位置し、4つの形態の良いところと悪いところがある状態です。この形態が「通常店」として、5つ目の形態になります。この通常店がとても多いのが現状です。
だからこそ多数のサロンはわかりづらく、入社してから「こんなはずじゃなかったのに」と思ってしまう人も多いと思います。そんな未来嫌ですよね?今回の記事とあわせて「グッと成功率が上がる転職準備とは」をチェックして、自分に合ったサロン選びをしましょうね!

まとめ

いかがでしたか?自分の理想のサロン形態が見つかりましたか?100人いれば100通りの美容師としての理想像があります。道に迷わないように、理想を実現できるサロンを探していきましょうね!

ベージトップに戻る